Googleガイドラインを遵守したホワイトハットSEO対策業者ランキング

ホワイトハットSEOコラム③|ディスクリプションとは

ディスクリプションとは

前回タイトルについてお伝えしましたが、同等レベルで大切なものとしてディスクリプションが存在します。ディスクリプションとは、タイトル同様ページ毎に設定する、要約文と理解してもらえれば良いかと思います。SEOの決定要素は200項目以上あると言われていますが、その中でタイトル・ディスクリプションはSEO対策のスタートラインに立つための準備だと理解し、全ページ適したものを設定する事が大切です。

 タイトルとの関係性

タイトルとディスクリプションが重要だという事は理解して頂けたかと思いますが、ではどのように設定すれば良いのか?適したものという曖昧な表現では理解しづらいかと思いますので、もう少し掘り下げたいと思います。ここで重要なものとして、タイトルとディスクリプションとの一貫性という事が言えます。これまで、ページ毎に適したタイトル・ディスクリプションを設定する必要があるという事をお伝えしてきました。それぞれ同じページについて記載している訳なので、大きくヅレる事は少ないかと思いますが、タイトルとディスクリプションは一貫しているものでなければなりません。良く見受けられるのが、タイトルはそれぞれページ毎に設定している場合でも、ディスクリプションは全ページ同じものが設定されているという場合があります。これはNGです。Googleは世の中にあるサイト全てを、クローラーを使って巡回します。その際に、最初から全てのページを読み込む訳ではなく、まずタイトルを、次にディスクリプションを読み込みます。この際に、一貫性がないと理解されると、その時点で評価が下がり、最悪の場合はテキストにまで読み込んでくれません。サイト全体をしっかりと読み込んでもらうためにも、タイトルとディスクリプションは全ページ見直してみる事が重要です。

 競合分析

ディスクリプションを付ける際に、最も分析して欲しいのが競合サイトです。タイトルでも同じですが、やはり競合サイトを真似る事はひとつ大切な事となります。

 

 

 

PR

スリードット株式会社|開業医、歯科医師のためのSEO対策に強い!

スリードット株式会社