Googleガイドラインを遵守したホワイトハットSEO対策業者ランキング

ホワイトハットSEOコラム①|ホワイトハットSEOとは

このランキングサイトでも、大々的に表記しているホワイトハットSEO。ただ、通常のSEOと何が異なるのか?ここを押さえておかなければ、選択の余地がありません。ホワイトハットSEOをしっかりと理解し、どのスタンスを目指すのかを、まずはしっかりと定める必要があります。

 どこまでいってもGoogle

今更ながらSEOとは、search engine optimizationの略です。日本語にすると検索エンジンの最適化という具合です。日本における検索エンジンとは、Yahoo!やGoogle、さらにはBingというものが代表的です。しかしながら、その裏で働いているルールですが、今やYahoo!はGoogleと同じ仕様で動いています。となると、Googleの意向だけをしっかりと汲み取ってサイト運営が出来ていれば、ほぼ問題はナシという事になります。ちなみにシレっとBingをスルーしましたが、ほぼ使われていません。Bingはマイクロソフト社の独自検索エンジンですので、まぁここでは無視します。我々の世界は、どこまでいってもGoogleに支配されているという事ですね。

 絶対に読もうGoogleのガイドライン

ホワイトハットSEOだ、なんだかんだ言っても、大切な事はGoogleが何を評価するのかを押さえることです。ここだけは絶対に避けて通れません。Googleは意外と優しくて、その辺りは明記してくれています。SEOを考える前に、相手の事を知る!というのは鉄則です。必ずGoogleが示しているガイドラインは下記のURLから確認をしてください。ちなみに、大枠は変わらなくても、たまに変わってますので、一度読んで満足するのではなく、たまにはアクセスしてみる事がおススメです。

ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン) 

 ホワイトハットSEOとは

簡単に言うと、Googleのガイドラインを遵守しているか否かです。SEOの歴史は、検索エンジンの登場と共にあります。その間、色々な対策が施されてきましたが、都度Googleが仕様の変更を繰り返し、いたちごっこの状態です。なぜこのような事が起きてきたのかとういと、Googleの裏をかいて上位に表示をさせようとする業者が多数現れてしまったからです。人のプラットフォームを借りておきながら、失礼な話ですが、Googleの意向に反するサイト運営者が多いのも事実。今回のホワイトハットSEOとは、そんなGoogleのガイドライン遵守はもちろん、Googleの意向や考え方に共感して、適切なサイト運営を行いSEO対策を施している事を指します。

PR

スリードット株式会社|開業医、歯科医師のためのSEO対策に強い!

スリードット株式会社